2013年05月01日

キッチン水栓交換

こちらの方は浴室でしたが、我が家はキッチンです。

ポタポタと水漏れしだし、シンクしたにも漏れ出してしまいました。
部品交換で済まそうと思って調べたところ、我が家の水栓金具メーカーMYM(株式会社喜多村合金製作所)は平成20年2月末日をもって 事業を撤退したとのことふらふら

別の水栓金具メーカー(KVK)がアフターサービスを引き継いだとのことですが、使っていた水栓の型番で検索してもヒットしませんもうやだ〜(悲しい顔)
まあ10年以上使っていたので、これを直しても別の部分で不具合が出る可能性大。
それならいっそのこと丸ごと交換してしまえと、カシュオさんと同じ考えに至りました。

とりあえずネットで交換手順を調べ、実際に我が家の水栓金具の取り付け部分を確認すると、大きな問題が発生しましたがく〜(落胆した顔)

水栓金具本体は大きなナットで固定されているのですが普通のスパナでは狭くて回せず、専用工具が必要なようです。
ちなみに新しい水栓は、ナットで固定する必要はありません。
つまり一回使ったら、この工具は二度と使うことはありません。
もったいないですが、それがないと交換できないので近くのホームセンターで購入しました(1,360円也)。
この工具、サイズがいろいろあるので注意が必要です。

DSCF3316.jpg

こんな風に使います。

DSCF3320.jpg

今回のサイズは38ミリですので、お使いになる方はご連絡ください。

ちょっとした問題もありましたが、ほぼ順調に取り付け完了。

ちなみに古い水栓はこちら。

DSCF3318.jpg

そして新しく取り付けた水栓です。
水栓だけ光ってる爆弾

DSCF3322.jpg

今回取り付けた水栓はTOTO TKGG32EB(メーカー標準価格 59,325円(税込) )ですが、購入した金額は21,599円(税込)。

今回購入したお店は「エイプラス」というネットショップです。

最近プレのエアコンフィルターや今回の水栓など、DIYが多いなあ〜
posted by ぼの at 18:51| Comment(2) | 日記++
この記事へのコメント
こりゃまた大掛かりなDIYですね〜!

コマ取り替える位なら水道ペンチもあるから
普通にやっちゃいますけど、水栓交換ってのは
さすがに切羽詰らないとやらないかなぁ。

尊敬いたします(笑)
Posted by HGS at 2013年05月03日 18:03
HGSさん

はい、切羽詰まりました(笑)

ワンレバーの場合、中のカートリッジ(コマに当たるもの)交換なら簡単なのですが、何せ扱いをやめてしまった製品なので、見つけるのが大変。さらに、カートリッジ自体、結構お高い値段なので、購入後合わなかった時のショックは大きそう。そんなリスクを避けるために全取り換えしちゃいました。
丸ごとならそれほど大変な作業ではありませんよ。
特に新しい製品の取り付けは、メチャクチャ簡単です。
もし特殊スパナをお使いになるときが来ましたら、ご連絡くださいませ。
やっぱり新しい製品は良くできていますねえ〜
Posted by ぼの at 2013年05月03日 18:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]