2007年01月27日

娘のピアノ発表会

今日は娘のピアノ発表会がありました。
親の方がドキドキです。

航空公園に隣接している所沢市民文化センター「ミューズ」のホールで行なわれました。
娘のピアノを購入したのは一昨年のお正月。
近くのスーパーの福袋にあった、一番安い電子ピアノです。
それからピアノ教室で教えてもらっているのですが、発表会は今回で2度目。
親の方がドキドキしちゃいますね。

070127d.jpg

本人も出番待ちの時は神妙な顔でしたが、本番で弾いている時はマイペースです。

070127a.jpg

ソロ演奏とお友達との連弾演奏、どちらも間違えないで弾けた様で、一番ホッとしているのは親だったりしていますたらーっ(汗)
でも、2年間で随分上達したものです。

なかには娘と同じくらいの歳の子でもメチャクチャ上手な子もいてビックリ。
そしてさすが中学生や高校生のお姉さんになるとさらに凄い演奏です。

今日のために購入したドレスも、なかなか似合っていますね(親ばか

070127b.jpg

午後2時から開始した演奏も、終了したのは午後6時過ぎ。
外に出るとイルミネーションが綺麗でした。

070127c.jpg

次回の発表会は1年半後、その時もきっとドキドキするのでしょうねえ。
posted by ぼの at 21:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 家族のこと
この記事へのコメント
○○ちゃん、色っぽいですね!
息子連れて行かなくて良かったです(爆)

キューブホールですか…
あそこの音響はフルートだと厳しいものがありますが
ピアノだと相性が良いみたいですね!!

いつかは○○ちゃんにアークホールのパイプオルガンを
弾いて欲しいですね!!
Posted by たくぼう at 2007年01月28日 00:32
娘さんのドレス姿とってもステキですねぇ。
本人も緊張するんだろうけど、親もドキドキですよねぇ。(;´▽`A
無事に終わってよかったですね。
お疲れ様でした。
Posted by ちづ at 2007年01月28日 09:19
いや〜ホント、色っぽいですね。たくぼうさんとこの●●ちゃんが気が変わりそう…(笑)

ウチは昨日授業参観でしたが、普段見れない成長ぶりを見れて、親として嬉しいものですね。
Posted by at 2007年01月28日 09:21
>たくぼうさん

さすが!音響についての厳しいご意見です。
実は私も周りを見渡して、ここって音響効果は良いのだろうか?と思っていました。
特に壁などには工夫もなさそうだったので・・・
まあ、違いのわからない男ですから、どこでやっても同じに聞こえてしまうのでしょうけど(爆)

来月にパイプオルガンのワンコインコンサート(500円)があるのですが、平日なので私も子供たちも聴きに行くことが出来ません。
でも、妻は行くようですが・・・
Posted by ぼの at 2007年01月28日 09:33
>ちづさん

ありがとうございます。
本人以上に親はドキドキですよね。
無事に演奏が終わったときには、一気に疲れが出ちゃいました。
次回には娘がJULEPSの曲を弾けるようになっていればいいな・・・
なんて思っちゃいました(笑)
Posted by ぼの at 2007年01月28日 09:34
>椎さん

子供って、親の知らないところで随分成長していると感じちゃいますよね。
○○ちゃんは弟君の面倒もよく見るし、私の娘よりず〜っとシッカリしていますよ。
そんなところに惚れちゃったのかな〜、○○君は(笑)
Posted by ぼの at 2007年01月28日 09:41
演奏前の緊張感が伝わって来ますね〜
親子揃って、ドキドキですね!!!

でも、無事演奏できて何よりでした(安堵)

今度は、でぶミ・ソロリサイタルで公演お願いしますね!!
Posted by at 2007年01月28日 13:30
>ぼのさん
キューブホールの規模だと反射音に頼らなくても
直接音でホール全体を鳴らせる筈なので
そのような音響設計をしてるのでしょうね。

因みにアークホールは…
スカーンと抜ける感じはいいのですが
隣で吹いている人の音も良く聞こえません…(汗)
自分のテクニックがダメダメなのが一番の原因だと思いますが…(苦笑)

>政さん
いや…「○○ちゃん・でぶミディナーショー」の方が…(爆)
Posted by たくぼう at 2007年01月29日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3176816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック