2009年04月07日

天気予報は雨

二日目の天気予報を見ると湯沢は雨マークですもうやだ〜(悲しい顔)
でも外を見ると空は明るく、遠くの山は日が差して光っています。

微妙なお天気に迷いつつも、二日目は湯沢高原に出かけることにしました。
お天気だったら奥只見まで行こうと思ったのですけどねえ。
ココは宿の契約ゲレンデなのでリフト券が安く購入することができて、途中でお天気が悪くなっても諦めがつきます。それに今日は娘とプールに入る約束があるので、ゲレンデは早めに切り上げる事になっています。

090407a.jpg

まずは山頂へ!手(チョキ)
雪質は昨日のかぐらスキー場と比べるのはかわいそうなくらい、かなり重い雪です。それでも山頂からの林間コースは山の北側に当たるので、軽めで良質な雪質です。山頂からと言っても林間迂回コースなので、お散歩程度の速度しか出ません。なので山頂恐怖症のお方でも安心ですわーい(嬉しい顔)

090407b.jpg

私と息子は上級者コースをメインに滑っていましたが、雪が重くて滑りにくい。ただ、このゲレンデに来るレベルの人は上級者コースを滑る人が少ないので、斜度があるだけなので(こぶもないし、コースも荒れていない)某スキー場の成平コースと比べると楽々です。

090407c.jpg

娘のスキーキャップは・・・

090407d.jpg

モーモーキャップです爆弾
これ、けっこう暖かいのですよ。

090407e.jpg

林間コースを滑っていたら、目の前に落雪が・・・がく〜(落胆した顔)
やっぱり春なんですねえ〜

お昼くらいには雪が降ったり日が差したりと猫の目のようなお天気でしたが、風がないのでまあまあのコンディションだと思います。

お昼になってレストランで食事を取りながら休憩!
息子はステーキ野沢菜丼を、

090407f.jpg

妻はもち豚丼を、娘は味噌ラーメンでした。

090407g.jpg

食事が終わっても娘は疲れちゃったのかそのまま休憩していたので、私と息子は山頂から一番下まで何度か往復していました。

14時くらいになると雪が降り出しだんだん激しくなってきました。

090407h.jpg

ゲレンデ下の方は雨になっちゃったので、最後の1本を滑って上がりました。元々14時20分のロープウェイに乗る予定だったのでちょうど良かったです。

宿に戻ってちょっと休憩し、娘と約束したブールで泳いでいると、外は雨から雪に変わっています。
寝る時間まで降り続いていますので、コレはかなり積もりそうです。
ちなみに駐車場に停まっている車は、殆どノーマルタイヤ。
この時期でもスタッドレスは必要なのですねえ。

そんなこんなで、二日目が終わります。
posted by ぼの at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | スキー++
この記事へのコメント
山頂と聞いただけで寒気が……やはりワタシはキャンプの方がいいです(笑)
Posted by 椎 at 2009年04月07日 22:12
>椎さん
そういえば、椎さんと出かけたゲレンデって、なぜか迂回コースがないところばかりでしたね。
今更ですが、群馬の近場って迂回コースが少ないみたいです。
新潟まで足を伸ばすと、ほとんどのゲレンデは迂回コースがあります。
もう後の祭りですが・・・(爆)
Posted by ぼの at 2009年04月07日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28305090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック