2008年10月23日

セキュリティの見直し

我が家のネット環境は無線LANで構築しています。
こちらの記事を見て、再度無線LANのセキュリティを見直してみました。

結論は、PC2台はWPA-AES(IEEE 802.11a)で問題なかったのですが、wiiとDSはWEP(IEEE 802.11b/g)での接続でした。

記事にもあるようにWEPにしか対応していない「DS」が問題ですね。
まあ、ネット通信ではあまり使っていないので、WPA-AESにしてしまってもよいのですが、そうするともうすぐ発売される「街へいこうよ どうぶつの森」でDSとの通信が出来なくなっちゃいます。
悩みどころですねえ〜

ついでに電波状況を見たのですが、ご近所の電波が結構多く(そして強く)入っていました(WEPも多かったです)。
こっちの電波も外に出ているので、セキュリティはしっかりしたいですね。
となると、DSiを購入することになったりして爆弾

posted by ぼの at 12:43| Comment(3) | TrackBack(0) | コンピュータ++
この記事へのコメント
別のサイトで自分も見ました。
かなり簡単にできると知ってビックリしました。

ウチは稼動しているPCが1台なので、WIFI環境は構築していないので影響はありませんが。


で、これを理由にDSiをご購入ですね(笑
Posted by singo405 at 2008年10月23日 22:31
ノーぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

反映されてないと勘違いして2重投稿してしまいました。。。

スイマセン。最初の方を削除してくださいませ。。。。
Posted by singo405 at 2008年10月23日 22:32
>singo405さん

自分だけは大丈夫!・・・と思ってしまうところが、セキュリティの怖いところですね。取りあえずPCにはそれなりの実績のあるセキュリティソフトを入れていますが、それでもやっぱりちょっと怖いです。

特にスパムメールの発信元で利用されるのは、よくある話ですね。

DSをネットから外すなら、PSPの方が欲しいなあ(爆)
Posted by ぼの at 2008年10月23日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21714244
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック