2008年08月12日

Google ストリートビュー

少し前に話題になった、Google ストリートビューで遊んでいます。

コレ、凄いですねえ。
「こんな道まで!」という道まで網羅されています。
まだ首都圏中心なのですが、私が住んでいる所沢はかなりの道路が表示されます。

東京を中心に均一に広がっているかと言えばそんなこともなくて、埼玉だと志木市や富士見市、ふじみ野市は少ないですね。また、鳩ヶ谷市、川口市、草加市、越谷市も少ないですね。

都内でもスッポリ抜けている部分(大田区の一部)があったりして、その地域に何かの規制とか、データ作成の基準とかがあるのでしょうか?

試していると道を1ステップ進むと天気や日差しが急に異なる時があり、何度か同じ道を走行してデータを取っていたことがわかります。

マウスでドラッグすれば360度(空も)見渡せるのには驚きます。
ちょっと怖いような、便利なような、複雑な気持ちですが、手軽にほかの街を散歩する気分を味わえるのは魅力的です。
posted by ぼの at 19:00| Comment(4) | TrackBack(0) | コンピュータ++
この記事へのコメント
早速、見てみました。
面白いですね。

>「こんな道まで!」という道まで網羅されています。
まさに、うちの近所の、え?
という道が載ってました(驚)

どうして、この道なんでしょう。近所にGoogleの人が住んでいるのでしょうか・・・
可也気になります(謎)
Posted by おげる at 2008年08月12日 22:08
凄いデータ量です…
膨大な時間をかけたと思われますね。
画像が結構古いです…

>「こんな道まで!」という道まで網羅されています。
まさに、うちのまん前まで来ちゃいました(驚)
Posted by たくぼう at 2008年08月12日 22:29
ウチは袋小路なんで出てません(笑)

んでも正直、プライバシーとか防犯面でかなり問題ありますね。学校の周りの様子丸分かりとか…。そのうち無くなるんじゃないかな〜(というより無くなった方が良い)なんて思ってます。面白いは面白いですけどね。
Posted by 椎 at 2008年08月12日 23:39
>おげるさん

そうなんです。
裏路地まで網羅されていたりします。
道の選択はどのように行っているのでしょうねえ?
私の住んでいるところなんて陸の孤島状態のところなのに、摩訶不思議です。


>たくぼうさん

凄いですよね。
各ポイントで、360°見渡せるのですから。
私の家のあたりは、冬の夕方にデータ収集されたと思われます。
これって、データ更新もあるのでしょうか?


>椎さん

椎さんのご住所付近もお邪魔させていただきました。
プレがなかったので、お宅拝見はできませんでしたが、出ていませんでしたか!

この手のことにうるさい米国は、もっと広範囲になっているので、無くなるとは考えにくいですね。
この画像を見て、セカンドライフってどうなったのだろうと思ってしまいました。
Posted by ぼの at 2008年08月13日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17893366
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック