2015年10月17日

カートリッジ交換

洗面所のワンレバー式水栓の動きが悪くなり、動かすとキュキュっと音がするようになりました。
まあ使えないわけではないのですが、ある日突然調子が悪くなってしまう前に交換することにいたしました。
水栓の型番をネットで検索し、注文したモノが本日届きました。

まずはレバーのカバーを外してからドライバーで外します。
そこまでは特別問題はなかったのですが、水栓のカバーが固着してしまいとても固くなっています。
カバーをウォーターポンププライヤーで回そうとするとベースまで回ってしまいます。
そこでベースを抑えるための「カートリッジ取り外し工具」まで買うことになりました。
一回しか使わないのにちょっと勿体無いですが、これがないと先に勧めません。

PA170035.jpg

左が古いカートリッジ、右が新しいカートリッジです。
上にあるのが取り外し工具です。

PA170036.jpg

カバーが外れれば後は簡単。
入れ替えて元通りにするだけです。
レバーがとてもスムーズに動くようになりました。
約4,500円の出費でしたが、業者に頼んだらいくらになるのだろう?
posted by ぼの at 21:10| Comment(0) | 日記++
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]