2008年04月04日

コレは偶然?

一昨日のSONGSは「1周年スペシャル〜 竹内まりや 30th Anniversary 〜」でした。

生まれた年が一緒なんですよね。
私が好きな「人生の扉」は、とても共感できる歌詞です。
で、最後まで見ていたら、最後歌った新曲にビックリ!

曲名は「うれしくてさみしい日」

これは母親目線のウェディング・ソングなんです。
JULEPSの「バトンタッチ」は父親目線のウエディング・ソング!
これは偶然の一致なのでしょうか?

調べたら「うれしくてさみしい日」は2007"パンテーン×ゼクシィ"CMソングなですね。

「バトンタッチ」を作詞した秋元 康氏は、「うれしくてさみしい日」を知っていたのでしょうか?

歌詞で被るところは若干ありますが、やっぱり同じウエディング・ソングだから仕方のないところ!
ヤッパリ母親目線と父親目線は違うなあ〜と思いました。

再放送は、4月8日(火) 総合 午後3:15〜3:59 に放送されますので、見逃した方はぜひご覧ください。
ご都合の悪い方は、ビデオのセットをお忘れなく。
posted by ぼの at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | JULEPS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13569653
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック