2008年03月31日

アコムのCMで・・・

JULEPSがアコムのCMに採用されました。
TVCMはピアノソロですが、アコムのウェブサイト「アコムランド」のWEBコマーシャルでは、JULEPSの歌声を聴くことが出来ます。
特に新曲の「バトンタッチ(娘が嫁ぐ日)」は泣かせます。
ぜひお聴きください。
posted by ぼの at 18:43| Comment(6) | TrackBack(0) | JULEPS
この記事へのコメント
………反則です、娘さんの絵のトコでスイッチ入っちゃいました(涙)これはやっぱり、娘さんを持つ父じゃないと分からないでしょうね〜。

娘が書いてくれたちょっとした絵やら手紙、なんとなく取ってあるんですが、大事に取っておきます。で、嫁ぐ日の前日にはコレ見て号泣することにします(笑)
Posted by 椎 at 2008年03月31日 22:52
>椎さん
父親にとって娘は特別ですからね。
まだまだ子供・・・と思っていると、いつの間にか離れて行っちゃうんですよね。
何時までも一緒に遊んでくれないんだろうなあ〜
ヤッパリ最後はオヤヂ仲間で遊ぶしかないのかな(笑)

※「ヤッターマン」のエンディングがJULEPSの曲になるそうです。
Posted by ぼの at 2008年04月01日 20:01
台詞〜バージンロードはまずいです!!
娘がいなくてもヤバかったです…
Posted by たくぼう at 2008年04月01日 20:04
>たくぼうさん
この曲、一番最初に聴いたのが、日の出モールでした。
お客さんがたくさんいる中、グッとこみ上げてしまいました。
ヤッパリ彼氏を連れてこられたらショックだろうなあ〜

息子には、早く彼女を連れて来いと言ってあります。
ただ、条件としては、綺麗なお姉さんがいることと言ってありますが(爆)
Posted by ぼの at 2008年04月01日 20:27
もの凄く斬新なCMですね。
テレビ観てないので分かりませんが、TVCMとしては流すのは勇気が要りそう。

「大切な人の目編ロングバージョン」の、伏し目がちな表情が気に入りました。

ヤッターマンのEDテーマに採用は嬉しいですが、
やはりタイムボカンシリーズは山本正之でないと、、、。

始めに「コージー冨田!はじめてのアコム」を観てしまった事は内緒です(爆)。
Posted by べろりん at 2008年04月02日 14:10
>べろりんさん
着実にメジャー路線を歩いていますね、JULEPS。
消費者金融は未経験ですが「コージー冨田!はじめてのアコム」を見て、ある程度の仕組みが理解できました。
でも、クレジットカード付きのカードが作られちゃうのは嫌だなあ。

私、ヤッターマン世代ではないので、なんとも思いません。
記憶に残っているTVアニメはマジンガーZやガッチャマン、宇宙戦艦ヤマトですね。
でも、子供の頃はアニメより、なぜかウルトラマン(ウルトラQ)や悪魔くん、ジャイアントロボ、赤影などの、特撮テレビが多かったですね。キャプテンウルトラなんて言うのもありました。
世代がバレバレ(汗)
Posted by ぼの at 2008年04月02日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13398507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック